人気ブログランキング |


高尾山から槍ヶ岳へ。そしてその先へと進む、ちょっと頼りない男の登山記録です。


by funk_r0w

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

登山年表

- 使用機材 -
EOS-5D Mark Ⅱ
EF16-35mm F2.8L II USM
EF24-70mm F2.8L USM
EF70-200mm F4L IS USM

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

最新の記事

感謝
at 2013-06-18 23:12
2013GW直前
at 2013-04-25 23:35
和名・鬱金香(うこんこう、う..
at 2013-04-07 16:46
北杜・日向山
at 2013-03-30 23:26
千鳥ヶ淵 浜離宮恩賜庭園
at 2013-03-23 21:42
渡良瀬遊水地 ヨシ焼き
at 2013-03-17 22:16
木曽駒ケ岳
at 2013-03-09 18:45
北八・北横岳
at 2013-03-02 20:43
春か・・・
at 2013-02-24 22:25
浅間外輪山・黒斑山 敗退
at 2013-02-16 22:07

カテゴリ

全体

北アルプス
南アルプス
中央アルプス
八ヶ岳
富士登山
関東の山
上信越の山
渡良瀬遊水地
花火
渓谷
さくら
ほたる

動物園
水族館
昭和記念公園
神奈川
東京
千葉
山梨
関西
町田 鎌倉街道
昆虫

建物
山道具
未分類

以前の記事

2013年 06月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

カメラ
登山

青梅・御岳山1


f0171065_2112741.jpg

天気予報は雨のち曇り。
金曜日の正午まで行くか行かないか決めかねていたわけだけど、友人の「行きたいなら行こうよ」のメールに浮かれ気分でGOサイン。
新しいカッパとカメラ用のレインジャケットをリュックに入れて、雨の中、家を出た。

立川から御岳まで40分程度。そこからバスに乗ってケーブルカー乗り場に。
その頃には雨は土砂降り。
ケーブルカーの発車時間を待つ間にカッパを着たが、山頂駅を下りたら雨はやんでいた。

f0171065_21164211.jpg

晴れ間も出てきた。気温もぐんぐん上がっていった。
山の天気は変わりやすいってことを身に沁みて体験できたわけです。
袋から出した安物のカッパはもう袋の中に納まらないんです。

今回のメンバーは3人。
20代の山登りの達人くんと、この日もタウンユースな格好で完全に山を舐めきっていた30代2名。
登山というほどではないが、雨で足場の悪い御岳山のロックガーデンを回る3時間のコースを迷わず選択した。

f0171065_21252094.jpg

紅葉はちょうど見頃な時期でした。
なんだけど、

f0171065_2129202.jpg
f0171065_21295177.jpg

突然現れては消える霧にテンション上がりまくりの3人(?)です。

f0171065_21341386.jpg
f0171065_21343480.jpg
f0171065_21345077.jpg
f0171065_2135271.jpg
f0171065_21351831.jpg

七代の滝からロックガーデンまでの渓流写真5連発です。
七代の滝に向かうには一度山を下ることになるのだけど、下ったぶん後々に登らされるってことで、その登りは半端じゃありません。ハシゴみたいな階段ですw
モモが・・・モモが・・・太モモが・・・笑い出して、骨から剥がれていきそうな感覚を久々に味わいました。
オススメです。

ロックガーデンのほうまで来ると道は穏やかで、晴れていたら気持ちよさそうな感じではありました。が、渓流でいう迫力はほとんどありません(渓流フェチw)

f0171065_21491672.jpg

f0171065_2151491.jpg

「お浜の桂」という木とその付近のワンポイントな紅葉です。
先週も似たような写真を撮ったような気がしますが・・・w
けっこう迫力のある木々がたくさんあったけど、荷物を減らすために超広角レンズを持ち出さなかったことが悔やまれます。
この日は標準ズームと望遠ズーム、50ミリ単焦点のみでした。
前日、悩んで悩んで決めたラインナップです。

f0171065_2234946.jpg
f0171065_224369.jpg

ちょうどコースの半分まで着たところですでに3時間を経過w
時間も15時を回っていたので、山登りの達人くんの強制撤収命令とともに急いで戻ることに。
途中、また霧が出てきてテンションが上がってきたけど、写真を撮るのはほどほどに・・・orz

とにかく天候を懸念して中止にしなかったことは良い判断でした(ナイス、オレw)

ただこのナイスな判断はさらにナイスな景色に出会うことができるほんとうにグレートな判断だったわけです(あえて強調w)

f0171065_22182649.jpg


(続く)
by funk_r0w | 2009-11-15 22:36 |