人気ブログランキング |


高尾山から槍ヶ岳へ。そしてその先へと進む、ちょっと頼りない男の登山記録です。


by funk_r0w

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

登山年表

- 使用機材 -
EOS-5D Mark Ⅱ
EF16-35mm F2.8L II USM
EF24-70mm F2.8L USM
EF70-200mm F4L IS USM

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

最新の記事

感謝
at 2013-06-18 23:12
2013GW直前
at 2013-04-25 23:35
和名・鬱金香(うこんこう、う..
at 2013-04-07 16:46
北杜・日向山
at 2013-03-30 23:26
千鳥ヶ淵 浜離宮恩賜庭園
at 2013-03-23 21:42
渡良瀬遊水地 ヨシ焼き
at 2013-03-17 22:16
木曽駒ケ岳
at 2013-03-09 18:45
北八・北横岳
at 2013-03-02 20:43
春か・・・
at 2013-02-24 22:25
浅間外輪山・黒斑山 敗退
at 2013-02-16 22:07

カテゴリ

全体

北アルプス
南アルプス
中央アルプス
八ヶ岳
富士登山
関東の山
上信越の山
渡良瀬遊水地
花火
渓谷
さくら
ほたる

動物園
水族館
昭和記念公園
神奈川
東京
千葉
山梨
関西
町田 鎌倉街道
昆虫

建物
山道具
未分類

以前の記事

2013年 06月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

カメラ
登山

長野・横谷渓谷 1


f0171065_16362468.jpg

f0171065_16364264.jpg
(乙女滝)
高尾06:14発 各駅停車松本行きはガラガラでした。

家は神奈川といってもほとんど八王子なわけで、八王子といえばすぐ隣は山梨。
東海道新幹線の静岡通過距離に比べたら、山梨なんてたかがしれている・・・ということは山梨のちょっと先の長野の茅野って案外近いんじゃないか?

これが各駅停車に乗った理由です。

実際のところ乗ってしまえばそのまま行くしかないわけで、まあ予想通りの疲労具合でしたw

でも登山グッズを持って、同じく茅野駅で下車した人はたくさんいたわけで、けっこう重宝されている電車なんだと思います。
八ヶ岳の登山口・美濃戸行きのバスは大きな荷物を持った人たちで満員。
逆に同じ時間に発車の横谷渓谷まで行くバスの乗客はオレ一人だけ(下車するまでずっと一人)
朝っぱらから人生の間違えを指摘されたような気分ですw

f0171065_16544516.jpg

横谷渓谷の氷瀑です。

f0171065_16561062.jpg

茅野駅から蓼科ラウンドバスに乗って横谷峡入り口まで。
そこから遊歩道を行って、横谷観音展望台で折り返しです。

f0171065_170757.jpg

でもこれ、人工モノです。
パイプがあってそこから水がちょろちょろ出てます。

f0171065_1732124.jpg
f0171065_1733318.jpg

こっちは本物。
滝が凍ることを氷瀑というのだと思ってたけど、ちょっと違うみたいです。

f0171065_1765535.jpg
f0171065_17785.jpg

霧降の滝のいちばん水量の少ないところ。
水量が少ないところはつららみたいに凍ります。
ちなみに「つらら」の語源は表面が「つらつら」だから。
けっこういい加減な日本語だったりしますw

f0171065_1718724.jpg

う~ん・・・雪景色の中の渓流だと減光フィルターのND8でもけっこうきついですね。

f0171065_17203092.jpg
f0171065_17205192.jpg

念の為にND400を持っていってよかったということです。
ファインダーは真っ暗でほとんど何も見えないけれど、ライブビューを使えば難なくピンを合わせられます。

レンズ3本にフィルター6枚。
三脚かついで、防寒対策グッズに防水対策グッズ。
この日も自己嫌悪に陥るくらいの荷物を持って、横谷観音展望台を目指します。

これがまたフツーに登山w

ダウンを着ていたから額から汗が噴出すくらい暑い!

f0171065_1832689.jpg

眺望は良かったです。
でも展望台にあるのは眺望と雪となんかよくわからない観音様だけで、自動販売機とかないし。
観音様じゃ空腹や喉の渇きは満たされないのですよ。

f0171065_1874198.jpg

片道1時間程度のコースをなんだかんだと3時間くらいかけて歩いてきた。
これはいつものことなんだけど、この日は帰りのバスの時間があるわけで。
蓼科ラウンドバスは冬季の運行スケジュールで夕方に1本しかなく、これに乗り遅れるとわざわざ茅野駅まで各駅停車でやってきた意味がなくなるわけです。

復路。
久々にマクロレンズを装着。
軽アイゼンの効き目もなかなかいい感じの雪のコースを慌てて戻っていった。

(続く)
by funk_r0w | 2010-02-14 18:45 | 渓谷