人気ブログランキング |


高尾山から槍ヶ岳へ。そしてその先へと進む、ちょっと頼りない男の登山記録です。


by funk_r0w

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

登山年表

- 使用機材 -
EOS-5D Mark Ⅱ
EF16-35mm F2.8L II USM
EF24-70mm F2.8L USM
EF70-200mm F4L IS USM

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

最新の記事

感謝
at 2013-06-18 23:12
2013GW直前
at 2013-04-25 23:35
和名・鬱金香(うこんこう、う..
at 2013-04-07 16:46
北杜・日向山
at 2013-03-30 23:26
千鳥ヶ淵 浜離宮恩賜庭園
at 2013-03-23 21:42
渡良瀬遊水地 ヨシ焼き
at 2013-03-17 22:16
木曽駒ケ岳
at 2013-03-09 18:45
北八・北横岳
at 2013-03-02 20:43
春か・・・
at 2013-02-24 22:25
浅間外輪山・黒斑山 敗退
at 2013-02-16 22:07

カテゴリ

全体

北アルプス
南アルプス
中央アルプス
八ヶ岳
富士登山
関東の山
上信越の山
渡良瀬遊水地
花火
渓谷
さくら
ほたる

動物園
水族館
昭和記念公園
神奈川
東京
千葉
山梨
関西
町田 鎌倉街道
昆虫

建物
山道具
未分類

以前の記事

2013年 06月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

カメラ
登山

<   2009年 10月 ( 11 )   > この月の画像一覧

7が我が家にもやってきた

f0171065_2384549.jpg

Windows7への無償アップグレード付きで購入した我が家のパソコンですが、本日、届きました!

ビックリするくらい無愛想な高齢の飛脚から受け取って、すぐに箱から出して、手順を読んで、すぐに箱に戻してみた。

世の中には読んでも理解できないことってたくさんありますw

なんだかとてつもなく時間が掛かりそうなので、また今度っつーことで。

_
by funk_r0w | 2009-10-29 23:24

箱根~大涌谷

f0171065_2219971.jpg

読書の秋ってことで久々に単行本を手にした。

東野圭吾の「新参者」

東野圭吾は大好きだし、この本もとても東野圭吾テイストで読みやすかったけど、読み終えた後になにかもの足りなさを感じずにはいられないです。

同じ著者で「百夜行」なんて読み終えた後にしばらく動けなかったですけど。

という事情で箱根の続きのアップを怠ってました。

とはいっても、この大涌谷を出て2時間ほど仮眠をとったら雨が降ってきて撤収となったわけですが。

f0171065_23161360.jpg
f0171065_23162536.jpg

到着したのは朝9時30分。
すでにたくさんの人で溢れ返ってました。と思ったら、人が歩けるスペースが非常に狭いってだけです。
車を降りてすぐに硫黄の臭い。

臭~~~~っ!!

オレ、温泉て苦手なんです。

臭いもダメだし、文化も苦手なんです。

でも塩をたっぷりかけた温泉卵は美味しかったですw

早々に引き上げて駐車場から出たら、駐車場待ちの長い行列が。

あと1時間遅かったらこの渋滞に巻き込まれていただろうし、本当に巻き込まれていたら、箱根が嫌いになってただろうな・・・と、そんな感じです。

f0171065_23331380.jpg


_
by funk_r0w | 2009-10-28 23:42 | 神奈川

箱根~仙石原


f0171065_2145361.jpg
AM5:45の仙石原です。
あいにく天気予報は大ハズレ。。。orz

金曜日の22:30に友人と待ち合わせ、レンタカーを借りて箱根へ。

当初の予定は01:00に仙石原に到着。
オリオン座流星群を含む星空の写真を撮って、仮眠。
明け方に仙石原の朝焼けを見て、大涌谷に。
その後、また仮眠を取って夕焼けは乙女峠から富士山と御殿場の夜景と決めていたのだが。

今回は予定の半分も達成できていませんw

f0171065_21555382.jpg

f0171065_21573536.jpg
f0171065_21581896.jpg

光を浴びてないとなんとも微妙なススキ。
明け方だけは真っ白な高原で幻想的だったけど、曇っててもそれなりに光が射してくるとさらに微妙な感じになります。
だから今回は強めのレタッチで遊んでみたわけです。
(画像の一枚一枚の色味が違うのはご了承でw)

f0171065_2232995.jpg

蜘蛛の色もススキ色。

f0171065_224441.jpg

朝露のススキです。
晴れると信じていたので、持ち出しレンズにマクロを入れなかったことを激しく後悔。

f0171065_22192975.jpg
f0171065_22194926.jpg

f0171065_22211624.jpg

近くの植物園から臨時バスも出てるけど、箱根は公共機関で回るには自由が利かなくて不便ぽいですね。
いちおう仙石原の近くに無料臨時駐車場がありますけど、開くのは09:00からです。
犬の散歩に来ていた地元の人の話では明け方は雲海が出ることもあってオススメらしいです。
明け方に来る場合は必然的に路上駐車になるわけですが、もちろんそれをオススメするわけではありません。

そしてこれも地元の人の話し。
ススキの中の遊歩道をずっと登っていくと行き止まりになるのだけど、実はまだ先に進むことができて、大涌谷から強羅に抜けることができるそうです。
ただ亜硫酸ガスには気をつけてね!と笑ってました。

f0171065_22345863.jpg

金色に輝くススキ。
今年中にまた見ることができるかな?

見てーよ。金色に輝くススキを。

_
by funk_r0w | 2009-10-25 22:38 | 神奈川

EOS–1D Mark IV

発表になりました。

EOS–1D Mark IV

もと1Dユーザーだっただけに気になるとこではありますが、このブログの序盤にあるEOS–1D Mark Ⅲの不具合に泣かされたオレには・・・

やっぱ、かっこいい!!

価格.comの最安値で現在505000円w

値段も超かっこいいわけです。

ISO感度も拡張で102400。ま、使える使えないはオレには関係ない話しなんだけど。

だいたい買えないしw

いずれ余裕ができたら望遠&マクロ用にEOS7Dでも買おっかな。

なんだか評判では良いんだか悪いんだかよくわからない7Dだけど、単焦点レンズで使うぶんにはまあいいんじゃないかと。

f0171065_2302221.jpg

_
by funk_r0w | 2009-10-21 23:05 | 神奈川

川越祭り

f0171065_20385149.jpg

埼玉県川越市の祭りに行ってきた。

川越の小江戸な町並みを見に行こうという計画があって、川越の広報HPを見てみたらちょうど祭りをやるよ!ということで、だったらまとめて見てしまおう!という流れです。

家から直線距離にすればたいして遠くない川越だけど、池袋経由で向かったため、片道2時間w
池袋で友人と合流。そして現地でもうひとりと合流。
地図まで印刷してきてくれて本当にいつもお世話になってます。

f0171065_20482842.jpg
f0171065_20484414.jpg

東武の川越駅からすでに屋台がずら~と並んでいてお祭りムードを盛り上げてくれていたのだけど、とりあえず川越大師・喜多院に。
五百羅漢をさらっと見てきた。
意外と狭いスペースにひとつひとつが小さいんです。
自分に似た羅漢を探したけど、どれもサッパリ顔で、江戸の時代を感じました。

f0171065_21174994.jpg
f0171065_2118239.jpg
f0171065_21182113.jpg
f0171065_2120125.jpg

喜多院から少し歩けば祭りの山車が出ています。

川越のHPを見てた時には思い出さなかったけど、小学校6年生のときに転校した滋賀の長浜市では曳山祭りといって似たようなことやっていた。
音楽の授業でみんながたて笛を持ってその祭りのテーマソング(?)を一斉に吹き出したときはどん引きした。
けっきょくオレも吹けるようになるまで練習させられたけどw

たった2年しか住まなかった町だけどそのテーマソング(?)はまだ頭にこびり付いてます。

f0171065_21535169.jpg
f0171065_2154671.jpg
f0171065_21542842.jpg
f0171065_21544363.jpg

途中、にわか雨が降ってきて心が折れそうになったけど、夜まで粘りました。

「小江戸な町並み」はものスゴイ人出で見られたもんじゃなかった。
町のそこらじゅうに紅白の垂れ幕がかかってるし。
けっきょく人混みが苦手な面々は少し離れた場所での鑑賞となりました。

でも川越っていい雰囲気な町なんですね。
今度はなにもないときに行ってみたいと思います。

_
by funk_r0w | 2009-10-18 22:25

近所の祭り

f0171065_23442975.jpg

f0171065_23554075.jpg

近所でやっていた ねぶたカーニバル です。

青森のねぶた祭りを見たことはありませんが、あきらかにクオリティは低いんだと思います。

たぶんこのカーニバルに向けて作品を作成する過程が楽しい祭りなんだろうなぁ・・・と。

そして、この祭りを見て「楽しい!」って思うようになったら終わりのような気がします。

ご近所ということで会社の人に会ったり目撃されたりする可能性が高いので、15分程度で引き上げました。

来年からはスルーできますw

f0171065_23582996.jpg

ー・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

10月が始まってめちゃくちゃ仕事が忙しい。

労働時間が飛躍的に増えたというよりも内容が濃い。

ワァァ━━━━━。゚(゚´Д`゚)゚。━━━━━ン!!!!

と、叫ぶ回数が増えましたw

ー・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

ニコンからD3sが発表になりましたね。

ISO102400ってタイプミスかと思っちゃいました。

きっと数年後には普及期でも10万超えしちゃうんでしょうね。

でも暗視カメラなみのカメラが普及しだしたら・・・怖い世の中になりそっ 笑;

_
by funk_r0w | 2009-10-15 00:08 | 神奈川

館山・ノコギリ山 2

後半です。17枚ありますw

f0171065_19464453.jpg

鋸山・日本寺の北管理所から、案内図には載っていない石切り場へと向かいます。

ちなみにノコギリ山とは、

標高は329.4m。 房総丘陵の一部分を占めるが、内陸部よりも海岸線(東京湾)に近い。山は凝灰岩から成り、建築などの資材として適している。そのため古くは房州石と呼ばれ、良質石材の産地として、江戸時代から盛んに採石が行われた(石切場跡は現在も残存する)。結果、露出した山肌の岩が鋸の歯状に見えることからこの名で呼ばれるようになった。~Wikipedia~

ということです。

f0171065_19523773.jpg
f0171065_19525323.jpg
f0171065_19531076.jpg

f0171065_19543038.jpg

目的地まで20分くらい。
途中、すれ違ったのは1組のみです。
最後の倒れた木を跨ぐか潜るかは自由です。オレは潜りました。というか朝からずっと坂道を登り下りしていたからか、体力的にけっこう限界を感じてました(この日の機材総重量7キロw)

f0171065_19592154.jpg
f0171065_19593849.jpg
f0171065_19595254.jpg

石切り場に到着です!
広角16ミリでもフレームインしきらないくらい壮大です。
置き去りにされた建機もあった。

f0171065_2084187.jpg

日も落ちてきたので帰ります。

f0171065_2094138.jpg
f0171065_2095731.jpg

当初は帰りのフェリーから夕日を見る予定だったのだけど、東京湾フェリーのサンセットガイドによると目安の出航時間は16時40分。
この時すでに16時をまわっていた。

f0171065_20191381.jpg

帰りのロープウェイから日没前の夕日を見ることになったわけです。
先月行った城ヶ島が見えた。

f0171065_20203716.jpg
f0171065_20205388.jpg

次のフェリーが17時20分だったため、途中の小さな港で夕日を見た。

そして帰りのフェリーに乗った。

f0171065_20245816.jpg
f0171065_20251513.jpg
f0171065_20253148.jpg

絞り開放、高感度、広角で揺れる甲板からなんとか夕日を撮った。

友人の紹介で行ったノコギリ山だったけど、めちゃくちゃ楽しかったです。
この週末のことを会社の上司と話していて聞いた、山麓にあるレストランの掻き揚げ丼も食べてみたい。
あきらかにカッパ寿司とは違った回転寿司も食べてみたい。

ああ、腹減った。。。

_
by funk_r0w | 2009-10-12 20:42 | 千葉

館山・ノコギリ山


f0171065_2249122.jpg

計画を延期していた千葉のノコギリ山です。

横須賀から東京湾フェリーを使えば船を下りてすぐそこ。

朝6時起きだったけど、意外と近いんです。

f0171065_23145592.jpg

乗船前はパラパラと雨が降っていた。
海に出たら雨はやんで、千葉方面には光が射していた。
テンションが上がってきた。

金谷港に着いて、徒歩10分くらのとこにノコギリ山ロープウェイ乗り場があります。
ちょっと不安がよぎるような錆びれた感じが否めなかったけど、山頂まで4分で連れてってくれます。

f0171065_23355862.jpg

ロープウェイ山頂駅からの眺望です。
この時点で午前11時。ロープウェイの山麓行き最終は17時なので先を急ぎます。

f0171065_23404671.jpg
f0171065_23405963.jpg

百尺観音。

f0171065_23421214.jpg

地獄のぞき。

f0171065_23432437.jpg
f0171065_23434097.jpg

実際に地獄をのぞいてみた。
さっきまで自分がいたところですw

f0171065_2347474.jpg
f0171065_23473866.jpg

山頂から今度は歩いて下山。
ここは正しくは鋸山日本寺といって、山の広い敷地の中にたくさんの観音様の石像や日本で一番大きな大仏があります。
たくさんあるから仕方ないんだろうけど、観音様の石像の中には首が取れてるものがたくさんあって、終始不吉な感じを抱かされての移動です。
と、日本で一番大きな大仏は奈良じゃなかったっけ?とも思わされたけど、こういう類のものにまったくありがたみを感じない自分の一面にも気づきました。

f0171065_032728.jpg
f0171065_034238.jpg

わりと早くにふたたび山頂まで登ったわけで。

そしてここからが醍醐味ってやつです。

<続く>
by funk_r0w | 2009-10-10 22:45 | 千葉

台風18号

朝起きて、外に出たら、猛烈な突風。

それでも原チャリに跨って出動。

途中、3回ほど横殴りの風をまともに受けて道路の縁せきに突っ込みかけたけど、なんやかんやと無事に会社に到着したわけです。

不況で操業停止にはするけど、台風くらいじゃ停止にはしませんて。

世の中、そんな甘かありませんてw

というわけで、せめて自分には甘くということで、会社から帰って中野のフジヤカメラに行きました。

ああ、衝動買いじゃないっス。

衝動交換というやつです。200円くらい儲かったしw

f0171065_113782.jpg

EF100mm F2.8L マクロ IS USMを手に入れました。。。ウホ

_
by funk_r0w | 2009-10-09 01:11

猫アレルギー

f0171065_22531121.jpg
f0171065_22532478.jpg

城ヶ島で見つけたネコ。

観光地に住み着くネコってレンズを向けてどんどん近寄っても逃げようともしないですね。

オレはネコとは相性が悪く、昔はよくアレルギーが出た。

今は触りたいとはまったく思わないけど、アレルギー反応は出なくなったみたい。

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・

週5日働く、フツーな日々が始まった。

先週末は世間同様に土曜と日曜の連休だったわけだけど、これがまたあっ!という間に終わってしまったわけで。

友人にこのことを話したら「普通じゃん」と一蹴されたw

そう、普通なんですよ。これが。

日曜日にヨドバシカメラに行ってCANONの新機種 EOS7D を触ってきた。

・・・・・・・・。

頑張ろうって気持ちになれた。

_
by funk_r0w | 2009-10-05 23:10 | 神奈川