人気ブログランキング |


高尾山から槍ヶ岳へ。そしてその先へと進む、ちょっと頼りない男の登山記録です。


by funk_r0w

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

登山年表

- 使用機材 -
EOS-5D Mark Ⅱ
EF16-35mm F2.8L II USM
EF24-70mm F2.8L USM
EF70-200mm F4L IS USM

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

最新の記事

感謝
at 2013-06-18 23:12
2013GW直前
at 2013-04-25 23:35
和名・鬱金香(うこんこう、う..
at 2013-04-07 16:46
北杜・日向山
at 2013-03-30 23:26
千鳥ヶ淵 浜離宮恩賜庭園
at 2013-03-23 21:42
渡良瀬遊水地 ヨシ焼き
at 2013-03-17 22:16
木曽駒ケ岳
at 2013-03-09 18:45
北八・北横岳
at 2013-03-02 20:43
春か・・・
at 2013-02-24 22:25
浅間外輪山・黒斑山 敗退
at 2013-02-16 22:07

カテゴリ

全体

北アルプス
南アルプス
中央アルプス
八ヶ岳
富士登山
関東の山
上信越の山
渡良瀬遊水地
花火
渓谷
さくら
ほたる

動物園
水族館
昭和記念公園
神奈川
東京
千葉
山梨
関西
町田 鎌倉街道
昆虫

建物
山道具
未分類

以前の記事

2013年 06月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

カメラ
登山

<   2010年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧

富士山~須走ルート 2日目

f0171065_22393983.jpg
山頂から富士吉田の夜景です。

予定通り深夜1時に起きて、山小屋から朝ごはんの弁当を受け取って出発。
平日とはいえ登山者の一番多い吉田ルートと合流した場所から登山渋滞。
渋滞を横から抜いていこうする奴をダブルストックで阻止しながらゆっくり登っていきます。
でも渋滞の原因は団体ツアー客が道端で休憩を取り始めたりするからだと思いますけどね。

f0171065_22444597.jpg
山頂から長時間露光で見下ろしてますが、実際にこんな感じです。

それでも8合目から2時間くらいで山頂に着いて、まだ3時過ぎだというのにたくさんの人で賑わう山頂で、ご来光待ち。

寒かった・・・

f0171065_22491840.jpg
山中湖が見えた。

f0171065_20454793.jpg
出た出た♪

しかし後方で「君が代」を合唱するオッサン連中がいて感動も半減。

f0171065_2122590.jpg
さっさとその場を離れてお鉢巡りを開始。
吉田ルートの山頂はいくつかの山小屋が並んでいてまるでRPGの世界です。

f0171065_2112238.jpg
天気は最高です。無風だったし。

f0171065_21125063.jpg
下のほうにカーブを切ったような宝永山。

f0171065_21151670.jpg
f0171065_21152931.jpg
山頂も登山道はしっかり整備されていて、ここで落ちたら死ぬかも・・・なんて命を賭けるような場所は皆無です。
観光登山っていいますけど、まさにその通りですね。

f0171065_21214540.jpg
f0171065_21215735.jpg
ここに落ちたら簡単には登ってこられないかな?

f0171065_2124324.jpg
富士山の山頂ってこんな感じなんですよ。
行ったことないけど月みたいです。

f0171065_21254361.jpg
気象観測所。
というわけで、ここが剣が峰。
3776メートル。
ニッポンのテッペン。

f0171065_21271458.jpg
f0171065_21272511.jpg
f0171065_21274299.jpg


f0171065_21384340.jpg
ここにある「日本最高峰」の独標は記念撮影の列。

f0171065_21395520.jpg
八ヶ岳に南アルプス。

いつも登山をしていると見える富士山。
今回は見えない。

「登ってるからしょうがないか」と言っていたら。。。

f0171065_21421181.jpg
影富士w

f0171065_21434064.jpg
f0171065_21435444.jpg
f0171065_2144104.jpg
山頂一周のお鉢巡りは残雪で途中通行止めになっていたけど(7/23現在)、そこはなんとか気合と勇気で突破。
おかげで無事にぐるっと一周できたわけです。

というわけで行ってきたニッポンのテッペン。
きっと期待以上の景色ではないかな・・・と思っていたけど、いい意味で裏切られました。
うまく説明できないけれど、そこは「富士山!!」でした。

f0171065_21552671.jpg
達成感も味わえて、楽しい気持ちにさせられるそんな山です。

帰り。
須走ルートの砂走りで舞い上がる砂埃のなか一直線に駆け下りる。
途中で膝と足の指にも痛みが出てきて、さすがに1週間内に富士山、北岳と日本のワン・ツーフィニッシュを決めるという馬鹿げた行動にも疲れがw

そしてそんな馬鹿げた企画にも休みを合わせてくれてまで同行してくれた隊長に感謝。

_
by funk_r0w | 2010-07-30 22:24 | 富士登山

富士山~須走ルート 1日目

f0171065_1219038.jpg
@お鉢巡りの人々

夏休み。
ニッポンのテッペンを見てみたいということで白峰三山の縦走から帰ってきた3日後、富士山頂を目指したわけです。
予定を詰めたのは高所順応ついでってこともありますけど。

吉田・富士宮・御殿場・須走と4つあるルートの中で自宅から一番アクセスのいい須走ルートを選択。
御殿場駅からバスで1時間程度です。
最近の山行では丹沢に次ぐアクセスの良さです。

f0171065_12205632.jpg
この日は平日。
情報通り他のルートと比べて少しコースが長い御殿場からのルートは閑散としています。

30分ほど5合目でのんびりして、9時半出発。

f0171065_12212897.jpg
AM9:40 樹林帯から始まるコースを高山病対策でゆっくりゆっくり登っていきます。

f0171065_12215412.jpg
AM9:57 登山道は明瞭。

f0171065_1222186.jpg
AM10:56 周辺の木々の高さもだんだん低くなっていって、
f0171065_12224353.jpg
PM12:29 森林限界突破!

f0171065_12233726.jpg
PM12:37 たまに晴れ間が出てきて、

f0171065_122459.jpg
PM13:16 山頂が見えた。
富士山・・・でかw

f0171065_1224382.jpg
PM14:06 行程の物足りなさを感じつつ宿泊する8合目の下江戸屋(標高3350メートル)に到着。

f0171065_12251364.jpg
山小屋の受付を済ませて周辺を散策。

f0171065_122639.jpg
散策といってもあるのは土と空だけですけど。

f0171065_2372821.jpg
山小屋の夕飯はカレー。小さな容器におかわりはなし。
そろそろ眠ろうとする頃には団体のツアーを含めたくさんの人で溢れかえった小屋の中。
就寝時間を過ぎてもフツーに会話をする人。
寝床でコンビニの袋をガサガサさせる音・・・

とにかく最悪の山小屋でした。

f0171065_2371148.jpg

f0171065_2382932.jpg
あまりの雰囲気の悪さに翌朝のご来光は8合目の山小屋の前で見る予定だったけど、作戦変更。

AM1:00起床。

ヘッドランプ装着で、吉田ルートと合流する本8合目から登山渋滞に揉まれながら山頂を目指したわけです。

(続く)
by funk_r0w | 2010-07-28 23:32 | 富士登山

夏山縦走2010

f0171065_0454667.jpg
海の日。

北岳から農鳥岳まで2泊3日で縦走してきました。

疲れた~w

_
by funk_r0w | 2010-07-20 00:55 |

南ア・白峰三山(北岳~間ノ岳~農鳥岳)縦走 3日目

f0171065_2225657.jpg
最終日です。

農鳥小屋からは甲府の夜景が雲海の隙間から見えました。

f0171065_2265241.jpg
富士山。

ここから見る富士山は角付きです。

f0171065_22144346.jpg
そして出発。

農鳥岳を越えて下山口の奈良田まで休憩抜きのコースタイムで8時間半。

カメラはザックに押し込んでとにかく歩くのみ。

最終日はとにかく風が強かった。

f0171065_22193868.jpg
f0171065_22194837.jpg
@農鳥岳山頂から北岳・間ノ岳と富士山

f0171065_22242418.jpg
@大門沢降下点から

f0171065_22325471.jpg
標高3000メートルから800メートルまで駆け下りた頃には16時を過ぎてました。
そして山の上にいる間に関東は梅雨明け!
下界は暑い!!

今回の山行はここからが問題。
下山口・奈良田に着いて身延駅行きのバスで帰ろうとしたけど、数日前(登山日前日)の豪雨で土砂崩れがあったらしく奈良田⇔身延間の運行見合わせ・・・orz

バスも走れないからタクシーも走ってこない。携帯(ソフトバンク)はまったく繋がらない。

というわけで陸の孤島になっていた奈良田地区に降り立ってしまったオレらはここで遭難。

結果的には他人の優しさでその日のうちに奈良田を脱出。甲府を最終のあずさに乗って帰ることができたわけですが。

山の中でも情報は集めることができたはず。実際、奈良田に降りた人たちは非常に少なかったわけで。

反省。

でも超楽しかった 笑

_
by funk_r0w | 2010-07-18 23:26 | 南アルプス

南ア・白峰三山(北岳~間ノ岳~農鳥岳)縦走 2日目

f0171065_21491489.jpg
2日目です。朝、3時半起床です。

f0171065_21522782.jpg
山でのご来光待ちは初めて。
想像以上に寒かったし、今にも出てきそうな太陽はなかなか出てこないんです。
左側の浮かんでるように見える山は八ヶ岳です。

f0171065_2157158.jpg
あとちょっと。

f0171065_2202870.jpg
出た。
AM4時48分。すでに山頂に向けて発った人や下山を開始している人も。

オレらは2度寝。

この日のコースタイムは4時間ちょっと。余裕の2度寝w

f0171065_229526.jpg
@甲斐駒ヶ岳と仙丈ヶ岳

f0171065_2295921.jpg
@鳳凰三山

風はほとんどなくて、日差しがポカポカと気持ち良かったです。
しかし油断していたためか帽子を被るの忘れていて、この数時間足らずで頭皮は丸焼け。
空気が薄いと紫外線はきつくなるので気をつけましょう。

f0171065_2212940.jpg
AM8時半。やっとこさ出発。

f0171065_22162320.jpg
それでもまだまだたくさんのテントが残ってました。

f0171065_22193058.jpg
@北岳草(←×)
f0171065_2220961.jpg
@飛行機雲

f0171065_22212047.jpg
たくさんの人で賑わう山頂が見えてきた。

f0171065_22223348.jpg
@北岳山頂

特に危険な場所もなく、高山病の症状が出ることもなく、3193メートルを踏むことができた。

f0171065_22313564.jpg
@北岳山荘

続く稜線に登山道。

f0171065_22352597.jpg
間ノ岳へ続く道。

この間ノ岳が一番きつかったかも。
見えている場所が山頂だと思っていたら、実際はまだまだ遠かった・・・
たぶんコースタイムが短かったから高をくくっていたんだと思います。

f0171065_2239498.jpg
山頂に着いた頃には雲が近くまで迫ってきていた。
けっこうバテバテです。

f0171065_22404385.jpg
f0171065_22405595.jpg
そして次の幕営地の農鳥小屋が見えてきたわけです。

これがまた見えてはいるけどなかなか着かない・・・orz

f0171065_22462834.jpg
けっきょく4時間ちょっとのコースを昼休憩込みの6時間オーバーで到着。

f0171065_22492645.jpg
@西農鳥岳

とにかく疲れていて、もう帰りたくなっても、けっきょく農鳥岳か間ノ岳を越えないと帰れないわけで、予定通りのコースだと明日は8時間半のコースタイムが待っている。
朝3時に起きて4時には出発だ。

f0171065_2254741.jpg
アミノバイタルを大量摂取して、とにかく早く寝ることにした。

熱くて寝苦しい夜だった。

(続く)
by funk_r0w | 2010-07-18 23:07 | 南アルプス

南ア・白峰三山(北岳~間ノ岳~農鳥岳)縦走 1日目

f0171065_1073282.jpg
(北岳山頂から間ノ岳)


このコースは標高日本第2位の北岳を始め、4位の間ノ岳、15位の農鳥岳など3000mを超えるピークが5座連なる南アルプス随一の超高層縦走コース、みたいです。

実際、超高層な感じはイヤってほど体感できましたw

金曜日。仕事を終えて新宿へ。
新宿から登山口となる山梨県の広河原行きの夜行バスに乗って出発。
深夜1時頃に登山口から少し手前の芦安温泉に到着。温泉施設で仮眠(雑魚寝)を取って、5時、路線バスで広河原まで。

ここまででけっこう疲れますけど、朝6時過ぎには広河原を出発できるので助かります。

f0171065_1010119.jpg
@朝6時広河原

梅雨明けしそうな海の日3連休。
広河原から北岳に向かう人の数も半端じゃなく多かったけど、ここからさらにバスに乗り換えて甲斐駒ヶ岳や仙丈ヶ岳の登山口・北沢峠に向かうバス待ちの行列も長かったです。
まさに登山ブーム。オレもそのブームに乗っかってますw

f0171065_10104068.jpg
@北岳

というわけで、まずは1日目のテント幕営地・北岳山頂手前の肩ノ小屋を目指します。

f0171065_16504583.jpg
@大樺沢二俣

ここまで進んでは止まる登山渋滞もしばしば。
ここで雪渓を進んで北岳山荘に向かう人たちとコースが別れたので、渋滞は解消。

f0171065_16552063.jpg
標高が上がるにつれてガスが出てきて、

f0171065_1656243.jpg
f0171065_16564476.jpg
稜線に出た頃には雨が降ってきた・・・orz

f0171065_16572215.jpg
高山植物はたくさん咲いていて、

f0171065_1659571.jpg
なんだかんだとたくさんの人で賑わう肩ノ小屋に到着。
この場所で標高3000メートルを初体験。

f0171065_1793816.jpg
あいかわらずガスで視界は悪く少し早めのディナーとしたわけです。

f0171065_17105145.jpg
というか隊長にすべてお任せでしたけど。
アボカドとスパムの特製丼。

激うま。

ご飯を済ませたらまた雨がパラパラ降ってきて、テントの中でその音を聴きながらウトウトし始めた。

明日はいよいよ北岳の山頂を目指して、さらにその向こうの間ノ岳も越える予定。

丹沢の大山を登ったあの日から、まさかここまで来るとは・・・w



1時間ほど眠って周辺がざわざわ騒ぎ出す音で目が覚めて、外の様子を窺ってみた。

f0171065_17271475.jpg
f0171065_17272493.jpg
f0171065_17273550.jpg
f0171065_17274411.jpg
f0171065_17275340.jpg
今回もいい山行になる気がした。

_
by funk_r0w | 2010-07-17 17:35 | 南アルプス

上野・30℃越え動物園

f0171065_2351145.jpg


来週の山行は金曜日の夜から夜行バスで発つため、買出しに行ける最後の週末。

しかし久々の週末の晴れ間を買い物だけで終わらせてしまうのは惜しいということで、上野動物園まで行ってみたわけです。

f0171065_235924100.jpg
梅雨の晴れ間。
30℃越えの場内アナウンスが流れていた上野動物園。いつも異常に人が多いのにこの日は非常に少なかったです。

f0171065_011499.jpg
f0171065_012815.jpg
ゴリラなんてガラスの前は人だかりでなかなか見られないんですけどね。

f0171065_0345869.jpg

f0171065_033762.jpg

f0171065_074685.jpg

サンニッパと70-200のズームレンズをリュックに入れて上野、新宿と闊歩した。
背負い心地は最悪なリュックで、肩に重みががっつり食い込んできたけど、これがまたいいトレーニングになりました。

というわけで来週は夏休み第一弾!!

予定は満載です。

うほw

f0171065_0145050.jpg


_
by funk_r0w | 2010-07-12 00:39 | 動物園

7.8Km

記事に広告が入らなくてすっきりしていたエキサイトブログだけど、ついに広告が入るようになったみたいですね。
無料だから文句は言えませんが、そこがいいとこだっただけにちょっと残念。


2週続けて土曜出勤をしてました。
ありえないくらいのストレスを感じてますw
だから2週続けてカメラ機材は防湿庫の中でお休みです。


そのかわりとことん走った。
ひと走り7.8キロ(GPS測定)。
雨が降ったら休みと決めていたけど、これがまた走る時間になると雨が止む。
けっきょく先週は6日連続で7.8キロを走るはめになった。
走った翌朝はけっこうだるくって今日は走るのをサボろうかなって思うけど、夕方になると今日はタイムを縮めてやろうだなんて考えてます。

こうしてパフォーマンスは伸びるばかりです。


気がつけば禁煙2ヶ月を達成。
たまに吸いたくはなるけどじゅうぶん我慢できる程度です。
禁煙なんてきっかけが難しいって思ってたけど、意外と簡単でした。
持ってるタバコとライターを投げ捨てるだけです。それだけです。


f0171065_042025.jpg
北岳。

日本で2番目に高いところ。次の山行がここに決まりました。

日曜日。隊長と打ち合わせ。
7月17日から互いに夏休みの長期連休ってことで2泊3日で北岳から間ノ岳、農鳥岳への白峰三山縦走になりそうです。

3日目がちょっと怖いかな・・・と。

筋肉痛が出そうでw

ま、頑張って走るしか今は対策はないですけどね。

_
by funk_r0w | 2010-07-04 23:58 |